転職、退職、職場問題の解決、副業などの情報を分かりやすくお届けします。

CTAの会|仕事やめたい人の人生を一歩前に進める情報サイト

仕事辞めたい

私が数ある副業の中からアフィリエイトを選んだ4つの理由|アフィリエイトストーリー【第1話】

投稿日:

%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%bc%ef%bc%92%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

 

 

CTAの会、管理者の仁木です。

 

アフィリエイトストーリー【第1話】では、私が数ある副業の中から、なぜ「アフィリエイトをメインに選んだのか」。その理由を話していきたいと思います。

 

 

▼私が副業に関心を持ったきっかけ

 

もそも、私が副業を始めようと思い立ったのは大学3年生の頃でした。寮費、学費を自分で負担するためには、アルバイト以外の収入源が必要だったんです。

 

それから、空いた時間を使って副業の種類について調べてみました。

 

  • 転売、せどり
  • FX
  • バイナリーオプション
  • 株式投資
  • MLM(学生は基本NGだった……)
  • クラウドソーシング
  • アフィリエイト

 

ネットでは、副業に関する紹介がとても魅力的に描かれています。当時学生だった私は、半信半疑で中途半端に手を出したりしてしまいました。

 

しかし、もともと貧乏学生だったので、リスクを負うタイプの副業ができなかったことが幸いし、大きな損をすることはありませんでした。

 

実際に成果を出せたのは、転売、クラウドソーシング、アフィリエイトの3種類です。

 

中でも、転売では結構な初月で10万円を超える収入を得ることができました。もちろん、純利益で。

 

しかし、

 

私がメインの収入源に選んだ副業は「アフィリエイト」。

 

なぜ、最も収入が得られた「転売」ではなく「アフィリエイト」をメインの副業に選んだのかを説明します。

 

 

▼私がアフィリエイトを選んだ理由

 

 

正直、転売を続けながら、アフィリエイトを進めていこうかとも思いました。当時はアフィリエイトでそこまで大きな成功は得られていなかったからです。

 

しかし、二足の草鞋を履くことは時間的に困難でした。転売って「ただ買って売るだけでしょ」と思っちゃう方多いんですけど、結構時間とられるんです。

 

なので、「転売」を取るか「アフィリエイト」を取るか、決めなければいけませんでした。

 

結果、私が選んだのはアフィリエイトです。

 

理由を説明します。

 

1.文章スキルが磨けると感じた

 

old-letters-436503_1920

 

私がアフィリエイトを選んだ1つ目の理由は、文章スキルが磨かれると感じたからです。

 

私は比較的、向上心がある方です。今でも磨けるスキルは磨いておきたいと思っています。

 

当時もその思いで、「転売」と「アフィリエイト」のどちらが私を成長させてくれるか、と考えたんですね。

 

結果、文章スキルを伸ばせそうなアフィリエイトに関心が向かいました

 

間違いなく言えることは、アフィリエイトを始めることで、文章能力を確実に上達させることができます。それには上手な文章を書く技術だけでなく、正確な文章を素早く書き上げる能力も含まれます。

 

まだ、私の文章能力は決して高いとは言えませんが、アフィリエイトを始めたばかりのひよっこ時代に比べたら、数段レベルは上がっていますし、記事を書き上げるスピードも早くなっています。

 

文章スキルを磨くことは、今の時代大きな武器になります。なぜなら、現代人の多くは、情報をWeb上の文章から取り入れているからです。

 

その、大きな可能性に惹かれたのがアフィリエイトを選んだ一つの理由でした。

 

もともと、本を読んだり、文章を書くのが好きだったというのも大きかったかもしれません。

 

 

2.ビジネススキルを磨けると感じた

 

real-estate-agents-1116777_1920

 

 

わたしがアフィリエイトを選んだ2つ目の理由は、ビジネススキルを伸ばせる可能性が見えたからです。

 

転売の「物を安く買って高く売る」というシンプルな手法も魅力的でしたし、目利きの勘や経験を積むことも将来に活きると思っています。

 

しかし、アフィリエイトによって培われるであろうビジネススキルの方が、当時の私にとって、より魅力的に映ったのを覚えています。

 

アフィリエイトとは、『紹介業』です。

 

アフィリエイトは、紹介する商品の魅力を知り、ターゲットのニーズを知り、コンテンツを作り上げていくのが基本的な手法です(アドセンスアフィリエイトのようにこの流れに当てはまらない手法も存在します)。この過程の中で、ビジネスシーンで必要なマーケティング能力やリサーチ能力を伸ばすことができると確信しました。

 

 

3.金銭的なリスクが少ない

 

piggy-bank-1595992_1920

 

 

私がアフィリエイトを選んだ3つ目の理由は、金銭的なリスクが少ないことに気づいたからです。

 

アフィリエイトにかかる費用といえば、

  • 毎月のレンタルサーバー費:約1000円/月
  • ドメイン購入費:1個100~600円/年

くらいで、めちゃくちゃ安いんです。

 

紹介したい商品についてよりよく学ぶために、書籍をブックオフで購入することはありましたが、大した出費ではありません。

 

貧乏学生だった私にとっては、これ以上ない理由でした。

 

転売である程度の成果を上げていたとはいえ、100%失敗がない保証はなかったので、常にぼんやりとした不安を感じていました。

 

アフィリエイトなら、その不安から、解放されると感じましたのも動機の一つです。(しかし、後々、アフィリエイトにはアフィリエイトのリスクが潜んでいることを知ることになります)。

 

 

次の理由が一番大きな理由になります。

 

4.実質1人で不労所得を構築できる

 

balloon-1167218_1280

 

 

アフィリエイトは実質一人で不労所得(働かずに収入を得るシステム。家賃収入のようなもの)を構築できます。

 

私の知る限り、実質、1人で不労所得を構築できるビジネスは限定的です。通常の不労所得は、どうしても人と関わらなくてはならない場面がありますよね(例|ネットワークビジネス、不動産投資、印税収入など)。

 

不労所得が得られるようになれば、就職後も会社に縛られない働き方ができると感じました。

 

私はコミュニケーション障害まではいかないのですが、できるだけ人とコミュニケーションを取りたくありませんでした。特に電話が大嫌いで、電話を無視してから時間をおいてメールで要件を聞くような人間なんです。

 

だからこそ、実質1人で不労所得を構築できるアフィリエイトに強く惹かれたんです。

 

現在、私は庶民でありながら、ささやかな不労所得を得て生活していますが、かなりのストレスフリーを実感しています。好きな時に起き、好きな時に働き、挑戦したいことに挑戦できています。

 

不労所得の価値は図り知れません。

 

 

▼まとめ

 

 

今回の内容は、私が数ある副業の中からアフィリエイトを選んだ理由について触れてきました。

 

以下が、まとめになります。

  1. 文章能力が伸ばせると感じた
  2. ビジネススキルを磨けると感じた
  3. 金銭的なリスクが少ない
  4. 実質一人で不労所得を構築できる

これら4つの理由から私は、数多くある副業の中から『アフィリエイト』を選びました。

 

もともとのスキルや資金力によっては、もっと割のいい副業はあると思っています。結局自分に合った副業に挑戦するのが一番です。

 

ですが、今回の記事で、少しでもアフィリエイトの魅力を知っていただけたら嬉しいです。アフィリエイトは稼げるだけでなく、楽しいのが、後に気づいたアフィリエイトのメリットです。

 

確かに、面倒に思える作業もあります。しかし、私にとってアフィリエイトは、常にやりがいをもって取り組めるビジネスです。

 

悪質なアフィリエイターのせいで誤解されることも多いですが、真っ当に取り組んでいる人の方が多いと思うので、世間体なんて気にせず、興味があれば挑戦してほしいです。

 

ここまでお読みくださり感謝いたします。

 

CTAの会は、あなたが人生を前進させる選択ができるよう願っています。

 

 

 

 

-仕事辞めたい

Copyright© CTAの会|仕事やめたい人の人生を一歩前に進める情報サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.