Warning: getimagesize(http://faithful-start.com/wp-content/themes/affinger4/images/og-image.jpg): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/kakiaen/faithful-start.com/public_html/wp-content/themes/affinger4/twitter-card.php on line 44

転職、退職、職場問題の解決、副業などの情報を分かりやすくお届けします。

CTAの会|仕事やめたい人の人生を一歩前に進める情報サイト

仕事辞めたい

アロマセラピスト現状と将来性|AIや少子高齢化の時代を生き抜けるのか

投稿日:2018年1月8日 更新日:

 

このページでは、現在人気の職業である『アロマセラピスト』。資格取得に励む人も少なくありませんが、『アロマセラピスト』がどのような職業なのか、将来的に生き残っていける職なのかを考察していきます。

 

 

アロマセラピストの収入

 

アロマセラピストの年収は平均すると200万円から300万円とされています。年齢による差異はありますが、一般的なアロマセラピストは20代から30代の方が多くなっています。ただし、管理職に関しては40代からと50代の方もいます。その場合は高収入となる可能性もありますが、アロマセラピストとしての資格内容によっても差があります。年齢を重ねても必ずしも管理職に付けるとは限らず、資格を取っていくことも重要となります。

 

 

アロマセラピストの業務内容

 

アロマセラピストは天然の植物から抽出したエッセンシャルオイルと呼ばれる植物性香油を使って、アロマテラピーを行う施術やアドバイスを行います。

 

その働き方には色々なケースが考えられます。例えばアロマ専門ショップに勤務するという場合、エッセンシャルオイルやアロマグッズなどの商品知識を活かして、商品の紹介や使い方に関するアドバイスを行います。この場合はカウンセリングのスキルも重要。美容サロンやアロマトリートメントのサロンで勤務する場合は施術能力が求められます。

 

アロマセラピストの資格だけでなく、マッサージやトリートメントに関する資格の必要性が高まります。アロマをメインとして取り扱っているお店以外の中にも、アロマを取り入れているケースがあります。例えば医療機関などがアロマを取り扱うことがも。アロマセラピストは医師免許を有しているわけではないので患者さんへの治療を行うことはできませんが、アロマを活かして治療に役立てることは可能です。

 

他には、アロマスクールで働くという方法もあります。その際、アロマセラピストとしての勤務経験が活かされることも考えられます。後続のアロマセラピストを育てる役割です。

 

 

アロマセラピストの将来性

 

現在、ものすごいスピードで人工知能やロボットの研究・開発が進められています。20年以内に、働き方が変わらない職種はないと言われています。

そこで、調剤薬局事務の働き方はどのように変わっていくのか考察していきます。

 

アロマセラピストとAI(人工知能)

 

専門家の見立てによると、アロマセラピストは人工知能により代替される可能性は低いとされています。

 

アロマセラピストの業務内容の中には、

  • カウンセリング
  • 手を使った施術(ロボットが人間の手を忠実に再現するのはまだまだ先だといわれている)

など、人工知能を搭載したロボットでは補えない役割が多々あります。人工知能がアロマセラピストの職を奪う時代は当分先のことと考えていいでしょう。

 

特に、精神的な落ち込みや、体の不調を引き出すには、カウンセリング中にも相手の言葉に傾聴しホスピタリティ精神を持ちながら施術を行うセラピストが求められるようになります。

 

ただし、お客さんの要望に応じた施術の提案は人工知能が行うようになるかもしれません。

 

 

アロマセラピストと少子高齢化

 

アロマセラピーの客層は主に女性ですが、2020年には女性の2人に一人が50歳以上になると言われています。したがって、比較的中高年向けの施術方法や技術を研究することで活躍の場を広げていけそうです。

 

また、近年騒がれている2025年問題があります。最も大きな人口ボリュームをもつ団塊の世代が65歳以上になる「超高齢者大国」に突入するにあたって、介護サービスの利用者向けのアロマセラピーの研究を先どって行うことで、他のアロマセラピストとの差別化を図ることができます。

 

 

参考資料:

未来の年表 人口減少でこれから起きること(河合雅司:講談社現代新書)

人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊(井上智洋:文春新書)

-仕事辞めたい

Copyright© CTAの会|仕事やめたい人の人生を一歩前に進める情報サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.